こうよう会

採用情報

先輩職員インタビュー

先輩職員インタビュー
配属先
グループホームゆうあい金沢
保育系専門学校 卒業
 
入社年次
2016年 4月


こうよう会を選んだ理由

 私はこうよう会に入るまで、グループホームの業務について理解をしておらず、職場見学や職場実習をした際に先輩方にとても親切に指導して頂いたことや利用者の方々ともっとコミュニケーションを取りたいと思い、こうよう会に就職しました。

業務について

 こうよう会では、いくつかの福祉施設を運営していて、私が勤務しているのは、知的障害を持つ方たちのグループホームです。現在6つのグループホームを運営していて、私はその中の2つのホームで勤務しています。

 グループホームは利用者の方の家の一部であり、仕事から帰ってきてから穏やかに過ごせるようにサポートし、利用者の方の仕事の話や、人間関係、過去の話など、色んな話を聞いたり、コミュニケーションを取ったりしながら一緒に過ごします。

 その他には、簡単な事務仕事や家事的な業務なども行っており、慣れないうちは大変でしたが、今は自分が出来ることも多くなり、手探りをしながら、自分らしく楽しく仕事をしています。

先輩

ある日のタイムスケジュール



15:00 
出勤
前日の記録や申し送り等を確認
15:30 
翌日の朝食の食材を近隣のスーパーで購入
16:00 
夕食の調理開始
食材業者からの配達。レシピもあるので安心!
17:00 
入居者が徐々に帰着
残業のある方もおり、帰着時間は人によって異なります
18:00 
~  
20:00 
入居者夕食
リビングでは、アイドルや乗り物、スポーツなど様々な話題が飛び交います!
自室でゆっくり過ごす人もおり、余暇の時間の過ごし方は人それぞれ…

事務作業
・買物した食材の精算等の事務作業
22:00 
入居者就寝時間
職員も仮眠休憩時間となります。
*シャワーを浴びることも可能です。
*仮眠休憩時は、きちんと睡眠も取れます。
5:00 
起床
朝食の調理開始
5:30 
出勤時間の早い人から朝食開始。
8:30 
共用部分(トイレ・浴室・台所等・廊下等)清掃。
9:30 
日報記載
*入居者の様子や次の勤務者への申し送りなどを記載します。
12:00 
電気・ガス等を切ったことを確認し、施錠確認をしてから退勤!

 

やりがいや大変な所

 利用者の方々は、私より年上の方が多く、どのように接すれば良いのか、どのような声掛けをすれば言葉に耳を傾けて下さるのか、いつも試行錯誤しながら支援しています。

 上手く行かず、諦めたり逃げたくなってしまうことも多々ありますが、自分の声掛けがその利用者の方に伝わった時、「いつもごめんね、でもありがとう」と声を掛けて下さった時には、「あの時、諦めずに向き合ってよかったな」とやりがいを感じます。

リフレッシュの方法など

 私自身、器用ではない為、休日はリフレッシュをし、しっかりONとOFFを分けるようにしています。

 方法としては、友人と食事したり、気分が向いた時には軽く運動をしたりとその時によって違いますが、私にとっての一番のリフレッシュ方法は誰かに話を聞いてもらうことです。

 職場の上司に話をしてみたり、家族に話をしてみたりと周囲に話を聞いてもらうことで、スッキリして仕事を頑張っています。 こうよう会では自分の時間もしっかり取れる職場だと思いますので、今まで出来なかったことを新たに挑戦するのもいいと思います。

 

先輩職員インタビュー2
配属先
多機能型事業所のぞみ
4年制大学農学部畜産学科 卒業
 
入社年次
2015年


こうよう会を選んだ理由

 こうよう会の日中活動事業において、施設ごとに特色も違うこと、同法人内で就労支援センターも運営していることに魅力を感じました。

 また、私自身、知的障害と精神障害を重複している方の支援に関心があり、知的障害のある方だけでなく、様々なニーズに対応していこうとするところに魅力を感じ、こうよう会を選びました。


業務について

 私の配属先である「のぞみ」は、就労移行支援と就労継続支援B型の二つのサービスを提供している多機能型事業所です。

 毎日の作業を軸に、月一回行う勉強会やその後のフォロー、面接の練習などを通して、就職へ向けたサポートをしています。もちろん就職後のフォローも大事な業務の一環です。

 「のぞみ」では、利用者さんと一緒に作業をしながらの関わりが基本になります。また、空き時間を活用して利用者さんからの相談にも出来る範囲で対応しています。

 ケースによっては、他事業所と連携もとりつつ利用者さんへの支援を行っています。

ある日のタイムスケジュール



8:30~ 
出勤、朝の準備
9:00~ 
朝のミーティング、
運動プログラム
9:45~ 
作業(ナフキン折り等)
10:30~
休憩(15分)
10:45~ 
作業(ナフキン折り等)
12:00~ 
昼休憩(60分)
13:00~ 
作業(ナフキン折り等)
14:30  
休憩(15分)
14:45  
作業(ナフキン折り等)
15:45  
掃除、帰りのミーティング
16:00  
相談、事務作業(ケース記録等)
17:30  
退勤

やりがいや大変なところ

 のぞみは、就労移行支援と就労継続支援B型を提供する多機能型事業所であることからも、特に就労に対して重きを置いています。利用者さんと一緒に就労していく視点を大切に、仕事へ取り組む姿勢・身だしなみなど職員も利用者さんの手本となるように努めています。

 利用者さんと一緒に就職を目指していく中で、ただ就職するだけでなく、自立を促していくことに大変さとやりがいも感じられます。小さなステップを踏みながら成長していく利用者さんを間近で感じられることは、この仕事をする中での醍醐味だと思っています。

 研修等も積極的に受けられる体制も整っており、やりたいことにもチャレンジさせていただいています。